<   2007年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ホームで勝つって大事なことだ。

f0056435_172159100.jpg



これこそが「歓びの声」



ホームで勝つって大事なことだ。
なんか、格別なものがあるよ。
夏以来忘れてたけど(笑)。

f0056435_17105331.jpg


歓喜のルンバ

f0056435_17204135.jpg


この嬉しさを忘れないで来シーズンに向けて、
力をためていこう!
その前に天皇杯!!

f0056435_1723970.jpg


早野監督も天皇杯を忘れないって言ってましたな(笑)。

なんにしても、勝って気持ちよくホーム最終戦を終えられて良かったです。

マリノス神社にお礼参り。
f0056435_17234625.jpg

功治さまご神体
f0056435_17242337.jpg

佑二さまご神体
f0056435_17245543.jpg

松田直樹大将軍さまご神体
f0056435_17252792.jpg

[PR]
by daru883 | 2007-11-25 17:47 | 横浜非武闘系2階派

君の忠誠心が試されるときだ(笑)

そろそろ、そういう時期です。

なんのこっちゃわからん??

年間チケットの購入時期が来たということですよ。
この収入が来るべき来季の選手補強、チーム力の強化に役立つわけだ。
さあ、頑張って買うべし。

我が家では年チケ+トリコロールメンバーズ(トリメン:ファンクラブ)をあわせて、
「マリノス税」

と呼んでいる。

まあ、一年間楽しませてくれたりがっかりさせてくれたり、色々だけど人生にいろんな色をつけてくれているので、そのお礼のようなものだ(笑)。

そんなわけで年チケ購入のご案内が来たということなんだな。

f0056435_2130585.jpg


「いつも応援ありがとうございます。
 皆さんのスタジアムでの熱い声援は、僕たち選手の
 大きな励みになります。8月11日の横浜ダービー
 も皆さんの力無しでは、あそこまで盛り上がら
 なかったと思います。来シーズンはなるべく
 多くの子供たちに、沢山、試合を見ていただ
 こうと、クラブの方にお願いして小学生用の
 年間チケットを作ってもらいました。
 ぜひ年間チケットを買って、家族みんなで
 スタジアムに足を運んでください。
 よろしくお願いします!!
               河合竜司」
どうかね、マリサポ諸君。
河合選手会長の言葉が届いただろうか?

いいから買え
黙って買え!
この案内によると、2007年の年間チケット、うちが約5,000枚、FC東京は約12,000枚、浦和が約23,000枚の販売数だそうだ。
この数字を見れば買う気になるだろう??
さあ、買うんだ。
そして、来年もめくるめくカルチョの夢をともにスタジアムで!!


追伸:自由席小学生年チケはすごいね。
   4,000円だって!
   通常1試合での小学生チケットの定価が900円なことを
   かんがえると、快挙だ!! なにしろ、お年玉で買える(笑)。
[PR]
by daru883 | 2007-11-22 21:34 | 横浜非武闘系2階派

俺たちはここにいる!!(動画有)

今日のアモールは心に響いた。
ずしんと来た。



泣けて泣けて仕方なかった。
こんなに一つの勝利が重いということを初めて知った。
泥臭いまでに気持ちごと押し込んだ佑二のゴール。
圧倒的に不利な状況の中、目の覚めるような速さでサイドを切り裂いたジロー。
その期待にこたえて押し込んだ俺たちのエースストライカーオオシ!
宝石のような美しいトラップから涙の出るようなゴールを決めた隼磨。
みんな、全ての選手が今日心から勝利を求めていた。

そして俺たちサポーターもずっと待っていた。

もちろんそれはジェフも同じ。

それを跳ね返して気迫の勝利。

そして、歓喜のアモール。

泣けて泣けて最初は声にならなかった。

インタビューに答えたあと、引き上げる隼磨が俺たちに向かって胸を叩き、エンブレムに口付けしたその姿を忘れない。
隼磨もずっと苦しんできてたった一つこの勝利を切実に求めてきた一人だったんだ。

次はホーム最終戦。

今日、最後まで諦めなかったその思いをホームに持ち帰るから、必ず勝とう。
俺たちのホームで必ず勝とう!

愛を歌で伝えようぜ、俺たちはここにいる。


追伸1:試合終了後、両チームでオシムコールをやりました。



一日も早い回復をお祈りします。
追伸2:サハラカップも快勝だったようですね。
    横浜11-0水戸
    端戸×7ゴール!!! すごいね。
[PR]
by daru883 | 2007-11-19 23:38 | 横浜非武闘系2階派

横浜非武闘系2階派は高橋酒造(株)を応援します!!

他チームを応援するなんてサポとしてありえないとか言った舌の根も乾かないうちになんなんですが、まあ、ロッソ熊本を応援しますということではなく高橋酒造(株)ですから。

っていうか、Jリーグの矛盾した見解が理解できないというお話。

まあ、とりあえずはこちらの記事をお読みいただきたい。

かつて、私のこっそり浮気相手であるニューウェーブ北九州とともに九州リーグでJ昇格を夢見つつ戦い、ついにその宿願をかなえようとしているロッソ熊本についての記事だ。

かいつまんで話すと、ロッソ熊本の胸スポンサーである高橋酒造(株)に対してJリーグがNOを突きつけようとしているという話である。

ロッソ熊本の胸スポンサーである高橋酒造(株)は「白岳」ブランドで有名な酒造メーカーである。
「白岳」も「白岳しろ」も米焼酎なのでソバ、芋派の僕はあまり呑んだことがないのだが九州ではポピュラーなそして東京でも見かけるようにもなった焼酎のブランドだ。

なにより球磨焼酎を名乗る熊本屈指の地元企業だ。

地域密着をうたうJリーグの中で地方都市のクラブにとってこういう地元企業の支援は欠かせないものだ。
コンサドーレ札幌の「白い恋人」石屋製菓然り、ベガルタ仙台の「アイリスオーヤマ」然り、ニューウェーブ北九州の「井筒屋」然り。

Jリーグ経営諮問委員会は
「J2になると試合がテレビ放映されることもあり、影響が大きい。子どもたちが着たりするレプリカのユニホームの胸にハードリカー(強い酒)はふさわしくないのでは」
と示唆しているらしいが。

よく考えてみればJリーグのオフィシャルスポンサーにはサントリーだって入ってるし、日本代表といえばキリンじゃないか!

両者ともにビールが目立ってはいるが、もちろんハードリカーだって扱っている。

そもそも、大分トリニータのマルハン問題にしても納得行かなかったのだ。
マルハンがパチンコ関連企業だからという理由でNOを突きつけたのだが、Jリーグのオフィシャルスポンサーには株式会社平和が入っているではないか。

どうにもこの矛盾を抱えたやり方に納得がいかないのだ。
何でもかんでも青少年への影響というのはいかがなものか。

むしろ、地域密着を謳うJリーグの中で地元の企業が地元のクラブを支えていくという体質を通して地元への愛着を育てることは出来ないのだろうか(とまで言うと大げさか、しかし、状況としては何のかかわりもないJリーグとそのスポンサーよりは地元のクラブと地元の企業という構造のほうが健全であるといえないか)。

ロッソ熊本はぜひともその辺りをJリーグに対して追求してもらいたいところだ。

酒造メーカーであるということだけでNOを突きつけるのではなく、地元企業によって地元クラブの夢を地元の人たちと支えてきたという事実をもっと愛して欲しいと心から思うのだ。
[PR]
by daru883 | 2007-11-08 23:58 | 蹴球一般

I am not REDS!!

浦和がACL決勝に行ったからと言って、浦和を日本の代表と認めたわけではない。
つーか、みんなは認めるのか??

クラブのサポーターが自分のクラブ以外の成功を喜ぶのか??

J's GOALは正気なんだろうか??

っていうか、ここに現れている

>横浜FM:マリノス大好き!!! でも今日はレッズ応援!!!/まだまだ。浦和の強さはJのチーム全部が知ってる

このヒトは本当にマリサポ??
っていうかマジでこの中の人はいるの??

別にセパハンを応援しようとは思わないけど、Jでサポートするチームを持つならば浦和を応援するというのもないんじゃないの???

って俺心狭いのか??

でも、どこのチームだろうがマリノス以外を応援することなんてありえない。

特に浦和だからない。
絶対にありえない!

ようするに


I am not REDS!!

ってことだ!!

復唱しろ!

諸君 私は浦和が嫌いだ
諸君 私は浦和レッドダイヤモンズが大嫌いだ


釣男が嫌いだ
長谷部が嫌いだ
啓太が嫌いだ
永井が嫌いだ
山田が嫌いだ
達也が嫌いだ
ワシンが嫌いだ
全部嫌いだ

日スタで 三ツ沢で
埼スタで 駒場で
国立で  新横浜で
近所で  日本中で

世界中のありとあらゆる場所で見かける
奴らの姿が嫌いだ

史上最強の守備力を誇る鉄壁の最終ラインが好きだ
必死の思いで攻めかけてきた敵をスライディングで薙倒したときなど胸がすくような気持ちだった

華麗なプレイの光る中盤が敵の戦列を翻弄するのが好きだ
たまさかに敵にボールが渡ろうとも電光のプレスで奪い返すさまなど感動すら覚える

圧倒的な攻撃力のFW陣が敵DFを蹂躙していく様などはもうたまらない
想像を絶する高速侵攻と最兇無敵の制空力で敵ゴールネットにシュートが突き刺さるのも最高だ

哀れな抵抗者が最後の力を振り絞るかのように立ち上がってきたのを11人の戦士がサポーターごと木っ端微塵に粉砕したときなど絶頂すら覚える

諸君、私は勝利を 完膚なきまでの大虐殺ショーによる勝利を望んでいる
諸君、私と志を共にするトリコロールの勇者諸君
君達はいったい何を望んでいる?

更なる勝利を望むか?
情け容赦のない炎のような大勝利を望むか?
鉄風雷火の限りを尽くし三千世界の赤を沈める嵐のような大勝利を望むか?

『勝利! 勝利! 勝利!』

よろしい ならば勝つのみだ

我々は渾身の力をこめて今まさに振り降ろさんとする握り拳だ
だがこの暗い闇の底で半年もの間堪え続けてきた我々にただの勝利ではもはや足りない!!

大勝利を!!
一世一代の大勝利を!!

我らはたしかに6位 首位に未だ手の届かないでいる
だが諸君は一騎当千の強者だと私は信仰している
ならば我らは諸君と私で総力7万と11人の軍集団となる

3.25を忘却の彼方へと追いやり眠りこけている連中を叩き起こそう
今こそ我々の力を奴らに思い知らせてやるのだ
連中に敗北の味を思い出させてやる
連中に我々という脅威を思い出させてやる

天と地のはざまには奴らの哲学では思いもよらない事があることを思い出させてやる
七万人の三色旗の戦闘団で浦和を燃やし尽くしてやる

「司令部より横浜無敵艦隊へ」
目標、全ての赤く穢れし者ども!!

第二次オペレーションビートザレッズ! 状況を開始せよ
[PR]
by daru883 | 2007-11-08 00:46 | 横浜非武闘系2階派

天皇杯4回戦。

毎年、不安たっぷりの4回戦。
正直、確実に格下の相手がジャイアント・キリングするつもり満々でやってくる。
過去にひやりとさせられたことが何度もあるので、4回戦の三ツ沢は毎年ドキドキだ。

まして、今年の相手はJFL首位独走中の佐川急便。
f0056435_828895.jpg

そしてこっちは勝利から遠ざかって早や二月……。

とにかく、何が何でも駆けつけて応援せねばとがんばって駆けつけました!!

と、ガチャガチャ100円を発見。
やっちゃうところがいかんよね(笑)。
f0056435_8284197.jpg

隼磨。
f0056435_829330.jpg

ジロちゃん。

前半はなんと言ってもカノケンの久々のビューティフルFK♪
やっぱり、今のうちで一番プレースキックうまいのはカノケンなんだよね。
FKからの得点って久しぶりじゃない??

とか何とか言ってたら、なんと相手側もFKから失点……。
前半はドローで終わる。
感じとしては、久しぶりに出場のタカユキ、マルケスがいまいちフィットし切れていない感じというか。
前線の動きがあまり良くないので2列目が動き辛そうな感じ。

後半開始からいきなりのメンバー交代で入ってきたのはジローとサカティ。
そのジローが走る走る!!
とにかく佐川陣内をかき回す。
今日の一番はなんとしてもジローを推すねってくらいで、前線の動きが活性化すると一気に中盤が活きはじめる。

そのジローが一気にスピードのあるドリブルで右サイドを駆け上がるとシュート! こぼれたところを坂田!
ジローの残段数1をこんなところで使われても困るので(笑)。

その後はもうニュースなんかでも出てるとおり。
被弾数0は完璧。

見ていて思ったのは、JとJFLの差で一番大きいのはスタミナかもしれないなということですね、。

というわけで久々の公式戦勝利!

f0056435_8292658.jpg


今夜はゆっくり眠れそうですね。

f0056435_8295029.jpg


しかし、今年もしっかりとジャイアント・キリングがあったようで。
柏のみなさん、ごしゅーしょーさま。
他所事だからいえることだけど、やっぱり天皇杯にはこれがないとツマンナイですよね。
うちの相手も危うく明治大学になるところだったし!!

うちの妻は岡山の宿の検討に入りました(笑)。
さあ、みんな、岡山行こうぜ!!!
[PR]
by daru883 | 2007-11-05 08:30 | 横浜非武闘系2階派


横浜F・マリノスを応援しています。なお、ときどき北九州。


by だるっち

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

----横浜F・マリノス----
<チーム・スタッフ>
●横浜・F・マリノス
●日産スタジアム
●トリコロール日記
●Tricolore Mermaids
●Kubota Takeharu.com
●KICK OFF F・Marinos
●はる色日記(鷲尾春果)
<選手>
●GUAPO(中村・狩野)
●솟구치는열정이느껴지는가!
●YUZO KOBAYASHI official blog
●天野日記~Do my best~
<サポーター>
●FMBH.jp
●横浜無敵艦隊司令部
●malicia web
●栗原勇蔵事件簿
●ハマトラSNS
●さっかりん
●横浜熱闘倶楽部

---ギラヴァンツ北九州---
●ギラヴァンツ北九州
●Splash
●水風呂 沸いてます!
 (水原大樹)

●冨士祐樹オフィシャルブログ
●池元友樹オフィシャルブログ

---過去に在籍した選手---
●よーすけダイアリー(斎藤陽介)
●こーじのblog(山瀬功治)
●雨のち晴れ(古部健太)
●奥大介オフィシャルブログ
●OSHIMA.net
●hayuma.com
●本橋卓巳オフィシャルサイト
●佐藤由紀彦オフィシャルブログ
●ボールは友達 (大橋正博)
●ISHIKAWA NAOHIRO
 OFFICIAL WEB

●RYOSUKE KIJIMA
 OFFICIAL SITE

●Wonder of This Life
 (永井秀樹)

●Tonoike.Net
●やっちゃんブログ
  (安永聡太郎)

●遠藤彰弘オフィシャルブログ
●中西永輔オフィシャルブログ
●北野翔オフィシャルブログ
●nice to meet you (平野孝)
●IHARA-MASAMI.com
●FCHUMA STYLE(金田喜稔)
●久保田勲オフィシャルブログ
●信義心 (小野信義)
●ドグちんのブログ
●平間智和のブログ
●YUTO ONO 23(小野悠斗)
●蹴球的心(丸山良明)
●CABEZON(小村徳男)
●GO AHEAD! FLY AWAY!
 (佐伯日菜子)

●福岡サヤカオフィシャルブログ
●有限会社シュート
●Sincerely yours (重光貴葵)
●長谷川太郎オフィシャルブログ
------そ の 他------
●東京食い意地~ぬ!!
●しゃめびより。
●だるっちの本棚
●ごはんできたお(・o・)ノ
●財団法人日本サッカー協会
●Jリーグ公式サイト
●J's GOAL
●日本フットボールリーグ
●Jリーグ選手協会

♪♪♪

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

カテゴリ

全体
横浜非武闘系2階派
ギラヴァンツ北九州
マリノス&ギラヴァンツ
蹴球一般
W杯
未分類

タグ

(176)
(77)
(67)
(65)
(59)
(38)
(32)
(31)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)
(9)
(8)
(8)
(7)
(5)
(3)
(2)

最新の記事

このブログについて
at 2015-12-31 23:59
SAYONARA国立競技場
at 2014-06-03 23:47
ハマ風を背に受けて羽撃け、学..
at 2014-05-21 22:12
そっと記憶のふたを閉じたい気..
at 2014-05-10 20:47
咲いた咲いたトリパラ咲いた♪..
at 2014-05-03 21:13

以前の記事

2015年 12月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
旅行・お出かけ

画像一覧