タグ:天皇杯 ( 16 ) タグの人気記事

終戦

前半立ち上がりの走れなさがすべてだと思う。
そのあとは両チームともに大した運動量もなかったし。

やっぱり準決勝まで楽に勝ちあがってこれる体力が欲しいな。

今年も一年お疲れ様でした。
今年も悔しい結果でした。

でも、人生は長いし、サッカーはこれからも続いて行く。
来年も、その次も。
さあ、それまで英気を養います。

ってかまだアップしてない遠征記あるしね。

じゃ、おつかれ!
[PR]
by daru883 | 2012-12-29 20:25 | 横浜非武闘系2階派

元日の頂点まで俺たちとともに

昨日の試合、試合が終わった後で見知らぬマリサポさんから
「熱い応援良かったです! 瑞穂でも頑張りましょう!」と握手を求められてびっくりした。

でも、謝らなくちゃいけないね。

俺の中で昨日は狩野健太がスタメンだっていうだけでもう平静ではいられなかったんだから。

f0056435_1355676.jpg


心臓はバクバク、
胃はキリキリ、
頭はズキズキ。

試合の中身なんてほとんど覚えちゃいない。

とにかく、健太。

もう本当にね。終わってたよ、昨日の僕は。

FKの時に俊輔と健太が並んでボールをセットして二言三言交わして…。
25と14の背中が並んでいて、その向こうに呆れるくらい大きく口をあけたゴールマウスがある。
そのシーンを一体何年僕は待ち続けていたんだ。
こんなぎりぎりになってそれでも見られて良かった。
大きな背番号の文字はぼやけてしまったけど。

決まってしまったことは仕方ない。
覆ればうれしいけど、複雑な思いだろう。

だから、選手たちも言うように、健太も言うように。
少しでも長くトリコロールの戦衣を身に纏い、目の覚めるようなプレイをする狩野健太を見ていたい。

元日の空に健太と一緒に賜杯をつきあげたい。

笑顔で胴上げで狩野健太を送り出したい。

いつか、いつかまた、きっと。

さあ、瑞穂にいこう。

追記) 試合後にゴール裏に挨拶に遅れて行った健太を待ちながら、健太チャントに手拍子を合わせたり、歌    ったりしている選手たちを見て、このチームは決して「健太のために」だけでやっていない、だけど、み     んなが一試合でも健太と一緒にサッカーをやりたいってそう感じながらやってるんだなあ、と思った。
     そんな気持ちが表れた試合だし、きっとこの天皇杯はこのチームが優勝するよ、そう思った。
[PR]
by daru883 | 2012-12-16 13:07 | 横浜非武闘系2階派

遠かった元日決戦

国立の夕焼けは綺麗でした。
綺麗なきれいなトリコロールでした。
f0056435_2130080.jpg

もう、10年見続けてきた。
10年の間にいろんないろんなことがあって、その間にずっとずっと元日に賜杯を掲げる日を心から願っていた。

なかなか、遠いね。

遠いからこそ、熱望するんだね、きっと。

今日、この日この瞬間まで戦い続けた選手にスタッフにフロントにファン・サポーターに感謝。
今年一年を本当にありがとう。
そして、また来年。

f0056435_2132464.jpg

[PR]
by daru883 | 2011-12-29 21:32 | 横浜非武闘系2階派

敵が本能寺からくる!

相手は京都ですよ~。
京都と言えば……凸(`Д´メ)FUCK YOU!!

両の中指が頭悪くて誤解を与えてしまう水谷君がいるところですね。

今度こそは中指がちゃんと誤解を与えずに伝えてくれると良いね。

横浜さん、降参です、と。
ま、バカ話は良いとして。

ここまで来たらもはやどこが相手でもかまいません。

全力で打ち破る!!

それしかないよね。
J2だろうが関係ない。
全力でぶち破りましょう!

ここまで来たら、元日に賜杯を掲げるその時まで立ち止まることは許されないね。
f0056435_22221683.jpg

[PR]
by daru883 | 2011-12-28 22:23 | 横浜非武闘系2階派

もう行くしかない。

今日の勝ちはぐっときた。
最後にダニルソンがPKを外したとき、妻と二人抱き合って泣いた。
号泣した。声を我慢できなかった。
周りにいた知らないファン・サポーター、知ってるファン・サポーターと固く握手を交わして、涙をぼろぼろと流した。

f0056435_2316139.jpg


スコアという数字だけを見れば0-0でPK戦で辛くも勝利。

でもね。
今日僕は知りました。
スコアだけでは語ることのできない試合ってのがあるなあ、と。
今日のゲームは両チームを讃えたいっていうくらいの激闘・死闘だったし、
それをピッチ、スタンド、ベンチが本当に気持ちを一つにして勝ち切った。
そのことがどれだけすごいことか。

ああ、もうここまできたら優勝するしかないよ。

これは俺が言っちゃいけないんだけど…
去年、あの時に「いつまでも騒ぐな」ってキレた人だしね。

今日、ロスタイム3分だったのよ。
4審が3を示す掲示板を出したとき、マツが出てくるって思った。
ごく自然に。
頼もしく思った。
マツの魂が帰って来たよ。
笑ってんだろうね、きっと。
おまえらおれがいなきゃ気合入んねんだろ?
って。
もう優勝するしかない。それだけのものを背負っちゃったよ。

勝つよ、国立で!!
あと2つ、勝つよ!
たどり着こうぜ!!
最高の場所へ!!!


初瑞穂楽しかったですよ。
f0056435_23311156.jpg

朝早い新幹線で行って、マリオットホテルで朝食。
f0056435_23331878.jpg

f0056435_2331599.jpg

しっかりクリスマス!
f0056435_23324065.jpg

大名古屋ビルヂングww
瑞穂のピッチはボロボロでした。
f0056435_23335562.jpg

ついでに食いもんもボロボロでしたww
f0056435_23344387.jpg

つーか、スーパードライ500mlで650円はなくね?
フランクフルト2本で500円じゃなくて1本300円で売ってくれよ…
まあ、そのかわり周りにいろいろあって楽しめました。
帰りの新幹線の中で風来坊の持ち帰り手羽先、手羽元で祝杯あげました!!
f0056435_23354136.jpg

f0056435_2336657.jpg

〆はもちろんひつまぶし。今回は○屋さんのひつまぶしにしましたよ。
f0056435_23381173.jpg

今季最後の遠征、楽しかった~~。
[PR]
by daru883 | 2011-12-24 23:39 | 横浜非武闘系2階派

富山遠征記!

寒かったw

久しぶりに朝一番の飛行機に乗りましたよ。
それはそれで楽しかったですけどね。なんと言っても機内がとてもマリマリしかったので。
この様をANAの社長とか見てくれないかなあ、と。
背中スポンサーに帰ってきてくれないかあ、と。
この際「ソラシドエアー」でもいいですww

で、富山についたのですが、当然のことながらキックオフまでは時間があります。
ってことで簡単に観光。

まずは富山駅まで行って路面電車のポートラムに乗って岩瀬まで行ってきました。
f0056435_14254575.jpg

ここには何があるかというと、まあ昔は北前船で栄えていた街なんですね。ってことで古い町並みが残っています。
とはいえ…。
9時ころに行ったのでそんな時間には何もやってないww
お目当ての白恵美アイスも食べられず…。
と思ったら三角どら焼きの大塚屋さんは営業しているではないですか!!
ありがとう大塚屋さん! ってことで食べました三角どら焼き。
皮はふんわり系ではなくしっかり系で甘すぎないあんこがグッドでした!
f0056435_14365698.jpg

f0056435_14383564.jpg

次に向かったのはこの通りのメイン「北前船回船問屋森家
f0056435_14421668.jpg
f0056435_14414918.jpg

外から見ただけだとわからないのですが、ここは内装がものすごく豪華でした!
豪華っていうか贅沢。きらびやかなとかじゃなくて、使ってる材料がいちいち素晴らしい。
松の柾目板敷きの廊下とか、小豆島から運んできた一枚岩の玄関タタキとか、床の間の天井なんか輪島塗で縁取りだし! ものすごくワクワクする建物でした!

次に向かったのはもちろんスタジアムでございまして。
試合内容は前エントリの通り。
やっぱり勝つって良いね。

試合後に空港でレンタカーをピックアップして一路氷見市に向かいます。
この日の宿は「温泉民宿 元湯 げんろく」さん
宿サイト
なんと言ってもこの時期の氷見は寒ブリ!
もちろんそれ以外にもおいしいものたっぷりですから、もうそれを楽しみに楽しみにしていたわけです!
f0056435_14491019.jpg
f0056435_14484893.jpg
f0056435_14482079.jpg
f0056435_14474468.jpg

ぶりのみ抽出してみましたw
ほかのものもおいしかったよ~~。

翌朝、朝食をいただいてからまずは氷見フィッシャーマンズワーフへ!
f0056435_14593934.jpg

藤子不二夫Ⓐ先生デザインの「ひみぼうずくん」 Ⓐ先生は氷見市出身なんだそうです。
ここでうっかり見つけてしまいました。
f0056435_14514335.jpg

ぶり刺し、なんとこれで700円! お醤油もいただいて思わずその場で食べてしまいました。
新鮮で脂が乗っていて最高! 当分、生半可なお刺身は食べられませんなあ。

この後、前田慶次郎が城代を務めたこともある阿尾城跡に行ったのですが、うっかり車の中に携帯を置いてきたため写真なしなんです。
富山湾が一望に臨めて絶景でしたよ!

ちなみに氷見市でこんなの見つけました。
f0056435_1513660.jpg

氷見商工会議所は何を磨くつもりなのか…。

飛行機の時間の関係もあるので氷見市はこれくらいで富山に戻ります。
しかし、我らにはまだ課題が三つ残されているのですww

その1である富山ブラックラーメンを食べるために駅近くにある「麺家いろは」さんに行ってきました。
お店公式サイト
お店の中は帰宅を前にラーメンをというマリサポでいっぱいっていうかほぼ貸し切り状態でした。
テーブルの上に合った胡椒はトリコロールだしww
f0056435_14585717.jpg

そして、待望のブラックラーメン降臨!
f0056435_1522537.jpg

黒い! マジで黒い! まっ黒!
でも、醤油辛いわけではなくて意外とさっぱり。
ちょっと奥の方に魚介系の出汁が効いてる感じで結構好み! いやあ、旨かった。
その2は富山名物「鱒の寿し」
最初の狙いは青山総本舗さんだったのですが、日曜日はお休みということで次の狙いの高田屋さんで購入!
f0056435_15142953.jpg

こんな感じで仕込まれてました。っていうかつけてましたって感じ??
重石がなんだかきれいですね。
f0056435_15161292.jpg

ラッキーなことに青山総本舗さんの鱒の寿しが空港で売られていたのでこちらもゲット!
f0056435_15165460.jpg

f0056435_15171888.jpg

f0056435_15174193.jpg

左が高田屋さんで右が青山総本舗さん。
贅沢に食べ比べです!
写真でもわかるかな? 高田屋さんの方が脂分多めでした。
全体的に高田屋さんの方が味が濃い目でしたね。青山総本舗さんの方はあっさり目。
どちらも甲乙つけがたいうまさでした!
その3はおやつ!
空港へ向かう途中にある「パティスリージラフ」さんに行ってきました。
どのお菓子も繊細なデザインでしかもおいしかった!
東京で食ったらえらい金額になるんだろうなあと思いつつ、堪能してきました。
f0056435_15205132.jpg


ってな感じで富山を堪能してきたのでした!
いやあ、食いもののうまいところに遠征はやっぱり楽しいなあ!
[PR]
by daru883 | 2011-12-23 15:21 | 横浜非武闘系2階派

元日に賜杯を掲げよ!

行ってきました、富山。
予想していたほども寒くなくてホッとしましたよ。

相手が松本山雅ってことで周りはいやになるくらい特別な試合だって盛り上げてくれやがりましたが…
正直に言うならば松田のためにというよりはとにかく勝って一試合でも長く

波戸康広とともに!

そんな気分でした。

ほんとうにね。
勝って良かった。
久しぶりに気持ちのいい試合を目の前で目撃することができて良かった。

総ての決着がついて90分終了の笛が鳴った時にスタジアム全体が一つの思いに包まれたような感じだったのを忘れない。
周りのだれがどんなことを言おうともマリサポと山雅サポは同じ一つの思いを持っていたことを誇りに思うべきだ。

トリコロールの10番!!
小野裕二無双!!!


正直、すごかった。
すごすぎた。
なんていうか、オーラというものが見えたね。
ハットトリックになったすべてのゴールがすばらしかった。
けど、一番言いたいのは俊輔に出した素晴らしいアシストパス。
今まで俊輔から誰かにあれを出すことはあったけど、あのパスを俊輔に出す奴はいなかった。
すばらしいね。
スーペルモーリヤの存在で俊輔の動きの自由度が増している感じもいいね。

さあ、これでまた一つ上にイケる。

クリスマスイブは瑞穂!!

名古屋だかを
狩ってしまおう!!


f0056435_2244848.jpg


【胃袋からの目線】
何があるかなあくらいで行ったんですが、いやあ充実してましたぜ!
鱒の寿しをスタジアムで食べられなかったのは非常に残念でした。
富山ブラックも売ってましたよ。
そんな中私が選んだのは
f0056435_2265679.jpg

鮭の寄せ鍋、氷見牛串、白エビ餃子の3品
特に鮭の寄せ鍋は絶品でした!
f0056435_2282735.jpg

鮭の出汁がしっかり野菜に沁みていてしかもほかほかで…。
いやあ、〆にうどんって感じのうまい鍋でした!
っていうことでうまかったのでカターレはJ1に早く上がってくるように!
[PR]
by daru883 | 2011-12-19 22:08 | 横浜非武闘系2階派

リンクの整理など

ちょっと放置気味だったリンク欄の整理をしました。

いくつかのデッドリンクサイトを排除しました。
そして、J.B.Antennaさんとお別れを。
当ブログもJ.B.Antennaさんからのお客さんをたくさんお迎えしていました。
長い間お世話になりました。

そして、新しいリンクを3件。
●平間智和のブログ
●YUTO ONO 23(小野悠斗)
●蹴球的心(丸山良明)

もとマリノス(小野君はユース)選手たちのブログを見つけましたので、追加します。

あと、サポーターの皆さんのブログをリンクしたいと思いつつ、勝手にもできず、お声かけも出来ずにいるのでもしよかったら、リンクしても言い方コメントくださいww

そんなわけで、マリノスもギラヴァンツも天皇杯2回戦を突破。
マリノスは次は栃木SCと対決、宏太!!
ギラヴァンツは強敵名古屋と対決。
どちらも勝ってクリスマスイブは
だるっちダービー!!
で!

f0056435_23234278.jpg

[PR]
by daru883 | 2011-10-12 23:23 | 蹴球一般

勝ったど~~!

天皇杯が始まりました。
マリノスを追いかけはじめてはや10年。
まだ一度も行くことのできていない
元旦の聖地への旅

がまた始まったのです!

相手はユキヒコのいるV・ファーレン長崎。

こちらは久々に健太スタメンです!

天皇杯の1試合目はいつものことながら苦戦。
基本的な力のバランスの違うチーム同士が当ることでいつものペースでゲームができないんじゃないかと思うんだけどどうなんかなぁ?

前半は最悪www
素人目には健太と河合のボランチはバランスが悪すぎる。
健太が中盤の底からボールコントロールし、時には飛び出して決定的なパスを出す役割をするという事だったと思うんだけど、上がると戻れない。
失点シーンなんかあの飛び込んできた選手にがっつり競り合うくらいじゃないと!!
河合の状況判断もあまりよくなくて、なんだかちぐはぐな印象。
いやもうとことん素人目線だけど、今のうちのチーム(サッカーがそうなのか)ってまずはボランチのバランスがしっかりしていないとサイドバックの上がりも悪くなるし、前もずるずる下がってくるしでいいことない気がするんですよね。
なんとなくですが、健太は前目においておくとかワンボランチでダイヤモンドの中に入れるとか、そういうのがいいのではないかと思います。

で、後半に入って健太が高い位置に入ると一気に前線でボールが収まるようになったのではないかと思ってますが、どうでしょうか?

功治の一点目は天野っちがよく上がってきたという感じでした。
後半に入ってサイドバックが上がってこれるようになった感じでしたね。

二点目は健太がよく粘った。
積極性が増した感じ?
よく走り、ハードワークをするという求められていることをしっかりとやりきったことが後半の得点につながったんだと思う。
ボランチで守備に追われるのはちょっと厳しいのでサイドハーフで使ってくれるといいのかもしれませんね。
っていうか、素人目には後半は河合さんのワンボランチで健太はトップ下っていうイメージでしたが??

そして三点目!
待望の
小野裕二初ゴール!
彼のファーストタッチの柔らかさ、ドリブルのしなやかさ、とにかく倒れないしたたかさ、そういった長所が全部盛り込まれた素敵ゴールでした!
ゴール後のほっとした表情が何ともいえずうれしかった!!

後半の勢いはしっかりと格の違いを見せつけた感じでしたが前半はひやひやもんだったなぁ。
天皇杯の初戦は本当にひやひやだぜ!

そして、


ウェリントンの初ゴールもうれしいね!!
リーグ戦はまだまだぱっとしないところもあるけど、同じJ2のチームにしっかり勝ったというのは大きい!
これで勢いに乗ってまずは最下位脱出だ!!!

いやあ、天皇杯2回戦は僕にとって最高の結果でした!
[PR]
by daru883 | 2010-09-06 21:50 | マリノス&ギラヴァンツ

悔しい

本当に悔しい。
心から悔しい。
一番悔しいのは選手たちだろうけど。

大島との最後を笑顔で飾れなかったのが残念だ。

しかし、マリノスを追いかけてきて、初めてここまで来ることができた。
年末をサッカー漬けにすることができた。

選手たちに感謝。

そして、来年に期待しよう。

ともあれ、今季はこれでおしまい。

お疲れ様でした。
そして、今年出会ったみんなにありがとう!!!
[PR]
by daru883 | 2008-12-29 22:59 | 横浜非武闘系2階派


横浜F・マリノスを応援しています。なお、ときどき北九州。


by だるっち

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

----横浜F・マリノス----
<チーム・スタッフ>
●横浜・F・マリノス
●日産スタジアム
●トリコロール日記
●Tricolore Mermaids
●Kubota Takeharu.com
●KICK OFF F・Marinos
●はる色日記(鷲尾春果)
<選手>
●GUAPO(中村・狩野)
●솟구치는열정이느껴지는가!
●YUZO KOBAYASHI official blog
●天野日記~Do my best~
<サポーター>
●FMBH.jp
●横浜無敵艦隊司令部
●malicia web
●栗原勇蔵事件簿
●ハマトラSNS
●さっかりん
●横浜熱闘倶楽部

---ギラヴァンツ北九州---
●ギラヴァンツ北九州
●Splash
●水風呂 沸いてます!
 (水原大樹)

●冨士祐樹オフィシャルブログ
●池元友樹オフィシャルブログ

---過去に在籍した選手---
●よーすけダイアリー(斎藤陽介)
●こーじのblog(山瀬功治)
●雨のち晴れ(古部健太)
●奥大介オフィシャルブログ
●OSHIMA.net
●hayuma.com
●本橋卓巳オフィシャルサイト
●佐藤由紀彦オフィシャルブログ
●ボールは友達 (大橋正博)
●ISHIKAWA NAOHIRO
 OFFICIAL WEB

●RYOSUKE KIJIMA
 OFFICIAL SITE

●Wonder of This Life
 (永井秀樹)

●Tonoike.Net
●やっちゃんブログ
  (安永聡太郎)

●遠藤彰弘オフィシャルブログ
●中西永輔オフィシャルブログ
●北野翔オフィシャルブログ
●nice to meet you (平野孝)
●IHARA-MASAMI.com
●FCHUMA STYLE(金田喜稔)
●久保田勲オフィシャルブログ
●信義心 (小野信義)
●ドグちんのブログ
●平間智和のブログ
●YUTO ONO 23(小野悠斗)
●蹴球的心(丸山良明)
●CABEZON(小村徳男)
●GO AHEAD! FLY AWAY!
 (佐伯日菜子)

●福岡サヤカオフィシャルブログ
●有限会社シュート
●Sincerely yours (重光貴葵)
●長谷川太郎オフィシャルブログ
------そ の 他------
●東京食い意地~ぬ!!
●しゃめびより。
●だるっちの本棚
●ごはんできたお(・o・)ノ
●財団法人日本サッカー協会
●Jリーグ公式サイト
●J's GOAL
●日本フットボールリーグ
●Jリーグ選手協会

♪♪♪

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

カテゴリ

全体
横浜非武闘系2階派
ギラヴァンツ北九州
マリノス&ギラヴァンツ
蹴球一般
W杯
未分類

タグ

(176)
(77)
(67)
(65)
(59)
(38)
(32)
(31)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)
(9)
(8)
(8)
(7)
(5)
(3)
(2)

最新の記事

このブログについて
at 2015-12-31 23:59
SAYONARA国立競技場
at 2014-06-03 23:47
ハマ風を背に受けて羽撃け、学..
at 2014-05-21 22:12
そっと記憶のふたを閉じたい気..
at 2014-05-10 20:47
咲いた咲いたトリパラ咲いた♪..
at 2014-05-03 21:13

以前の記事

2015年 12月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

スポーツ
旅行・お出かけ

画像一覧